読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恒例のお上りさんです〜(^◇^)その5

さて、いよいよ世界遺産富岡製糸場へと〜♪

4時までに入館しなければいけないので、運転手さんも

必死です。どうにか15分前に滑り込みセーフ!!

東繭倉庫前にて♪

全体図の模型


繰糸場内にて

診療所


ブリュナ館;指導者として雇われたフランス人ポール・ブリュナが
      家族と暮していた住居。
      後に建物は、寄宿舎や工女に読み書きや裁縫などを教
      える夜学校として利用されました。これは、企業内教育
      の先駆けといえます。

内部見学が出来るのは、東繭倉庫と繰糸場のみでした。

1時間しか時間がなかったので走る様にして見学。(^_^;)

世界遺産になったばかりで、まだ整備が不十分な様に思われ

ましたが、保存管理の良さには感心しました。

今年の大雪で乾燥場が被害を受け修理中でした。

富岡製糸場のみでなく構成資産である田島弥平旧宅、高山社跡

荒船風穴も訪れて絹産業の歴史等を振り返ってみたいと思いました。

                つづく