読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高校時代を振り返って・・・・・

今日の朝稽古の休憩時に、「パーン!」と花火の音が

聞こえて来ました。稽古仲間のMちゃんが、

「今日、○○高校の体育祭ね〜♪」と言うから

今日、県内の高校がほとんど体育祭なんだとわかり

「懐かしかね、終わって打ち上げ花火とかキャンプファイヤーが

あったね。(*^^)v」と同高校卒業生同士のMちゃんと話していたら

どんな高校時代だった?と言う話になり、私は、当時の制服の色と

同じ灰色だったなとなり、Mちゃんも、あんまり良い思い出がない

様子で、「まるで、予備高校みたいだった。」と・・・・・。

彼女は好きな先生がいたらしく、職員室のその先生の机にお花を

飾りに職員室に出入りしてたらしいのですが、他の先生から

「そんな暇があったら勉強せろ!」と言われて悲しかったと。(T_T)

いくら県下一の進学校だったとはいえ、あまりにも殺風景過ぎる

場面だなと今さらではありますが、心が虚しくなりました。

好きな先生と嫌いな先生とはっきりしてたよねとは、同意見で

好きな先生がいたから我慢して頑張れる事が出来たんだと

あらためて高校時代の恩師の顔を思い浮かべました。

高3の時の私の恩師は、とても心優しく面倒見の良い方でしたし

大好きでしたから、今でもずっと年賀状のやり取りはしていますし

結婚式にも出席してもらえ、祝辞も頂いた事を今でも誇りに思って

います。学校の先生の影響って計り知れないものがありますから

良い先生に巡り合えたか否かで、その後の人生が全く違ったものに

なると思いますし、学校の先生には、特に人格を求めたいですね。

中・高校時代になると、家より学校で過ごす時間が長いのですから

影響力は半端じゃないですよね。<(`^´)>

今日の花火、キャンプファイヤーの下で我後輩達が未来に強い絆を

持てるよう祈って止みません。

そう言えば、キャンプファイヤーの後、たくさんのカップルが

出来ていた事を思い出しました、灰色の中にも青春はあったんだ。


母校のプール♪高校時代は、水泳部で黒光りしてました〜(^。^)