読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「革新者」

毎週楽しみにしている番組があります。

「革新者」といって先端を行く人たちの紹介があって

毎回、驚きの連続です。

先日は、世界無形文化遺産にもなっている和食界での

『割烹料理を、もっとたくさんの方に食して貰いたい。』

との願いから立ち飲み屋の料亭を個人で始めた方と

海外進出と西陣織でウェディングドレスをの夢を持つ

西陣織の後継者の方でした。


お二方共に、斬新なアイディアで伝統を後世に残していく為

の勇気ある決断を持って行動に移され、実践されています。


特に前者の料理人さんは、周りの大反対を押し切ってまでの

進出で、まさに独自の信念のみで、今や行列のできる隠れ家的

立ち飲み屋料亭として人気上昇中だそうです。

最初は、1日1組、2組のお客さんだったそうですが、口コミで

評判が広まっていったそうです。

本格的な割烹料理をリーズナブルで気軽に楽しめる事が出来る

なんて、若い世代への継承に期待出来ますね。

若い人達は、立ち飲食でも平気かもしれませんが、私世代の

シニア達は、値がはっても座ってゆっくり舌鼓打ちたいかな?

一度、足を運んでみて堪能してみたいです。(*^^)v


西陣織の方は、帯の幅しかない機械を150cm幅織れるよう開発し

洋服生地と利用出来るようにし、西陣織ならではの「箔」を織り

込んだ生地を製作し革新中のようです。

ウェディングドレスが公表されていましたが、とっても素敵で

高級感もあり、今後も大いに期待できそうです。


伝統にこだわって行くだけでなく、時代のニーズに応じて変えて

行く事で、伝統も廃れることなく後世に残して行く事が出来るの

かもしれませんね。(^・^)

京都でも美味しい創作料理のお店があったっけ♪