読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

選手選出に思う

実業団で勤務の傍ら剣道にも頑張っている息子の

関東大会が昨日あったらしく結果の報告が来ました。

残念ながら2回戦敗退だったそうですが、1,2回戦とも

毎年、ベスト8等上位に残るチームだったらしく、そこ

を突破しきらなければ、上には行けなかったと反省の弁

でした。試合はその時の運とか流れにもよりますしネ♪

大学を卒業してちょうど10年目で、毎年、関東大会も

全国大会も出場して来ていました。2,3年前から主将

となり、若手を引っ張ってきています。昨年あたりから

選手現役は引退するかもと言っていて今回の大会も

たぶん最後だと言ってますが、どうなのでしょうか?

昨年、六段も取得しましたし、若手の出番に貢献したい

と思っているようです。

彼等は、大人ですし、自分達で話し合って選手とか決める

ので、問題ありませんが、一昨日の中総体でちょっと気に

かかる事がありました。

各学校でいろいろと選出の仕方はあるのでしょうし外野から

余計な事は言えないのですが、ある中学校で親子が師弟関係

にあり、監督・選手で出ていました。

選手は1年生ですが、それなりに実力があるのは解っていますし

団体戦に入れるまでは抵抗ないのですが、各校2名しか出場枠の

ない個人戦にも我が子を選出しているのです。3年生がいないのか

と思っていたらいたのです。3年生にとっては中学校生活最後の

試合ですから、出してあげるべきではないのかと反発心が湧き

ましたね。1年生の我が子は、来年・さ来年とチャンスがあるの

ですから・・・・・。後味が悪かったですね。<(`^´)>

こんな花、今まで見なかったけどな?(?_?)