読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トホホホ・・・・・(p_-)

一月程前に、バス停への下り階段をダッシュ?!

最中に、左足を捻挫したのです!というか、した

つもりでした。

道場の行きがけに、ばっちゃまの靴を買いに行く

予定でしたし、ちょい急いでいました。

グリッ!!となって「痛い!」と思った時は

遅かりし^^;でしたが、サッと立って歩き出し

バスに乗っている間も痛くて、途中、外科に

寄る事も脳裏をかすめましたが、靴を買いに

行く事にこだわっていた為、途中、下車して

病院へ行くのを止め、デパートへと急ぎました。

確かに痛みは半端じゃなくて、目的の靴を買って

道場までの途中に実家がある為、湿布を貰おうと

実家に寄り道をして、当日は稽古を休むことにして

ダーリンにも連絡をして帰りに近くまで寄って貰う

約束をして、買物もある為、スーパーによって家へ

帰りました。

翌朝、足は痛かったのですが、さほど腫れてなかった

ので湿布すれば治ると思ったし、2,3日したらびっこも

ひかず歩けるようになったので、ずっと湿布して様子を

みました。2週間位して、だいぶマシになったし、稽古も

始めました。しかし、痛みがとれないのです。稽古がない

と痛みも和らぐので、またしばらく稽古をしないでおこう

と思いながら、あまりに長引く痛みに心配になり昨日

外科へ掛かりました。

これこれこうで・・・と説明したら、レントゲン撮りますと

なり、「折れてます〜〜!!!」となったのであります。(@_@;)

「よく我慢出来ましたねぇ、ここまでなるのが大変なのにぃ♪

幸い骨がずれずに固まってきているからテーピングで固定すれば

2週間で治るだろう。それにしても痛みに強いんだねぇ♪骨ずれて

たら、手術をしなきゃいけなかったよ。」

なんて変な感心の仕方をされてしましました。

4年位前の同じ様に階段降りてる途中に右足捻挫骨折の時は

一晩経って足がバーンと腫れて一目で只事じゃないと解り

即、外科に掛かりましたが、またもや同じだったとは・・・・・

昔、ダダダダーッ!!!と階段駆け降りてた事は、今では

怖くて怖くて、一歩一歩踏みしめて降りています。

捻挫のみでなく骨折もしてたんだ、トホホホ・・・・・

道場は卒館式(小6、中3生の卒業祝い)でした。

威厳あるお堂で、卒館式の後、いつものように稽古ですが

着替えない私に子供達が???の顔なので

「あのね〜、骨折れとった〜^^;」と言ったら

「折れとったとね〜(?_?)」とびっくり!!!

夜は、父兄も子供達も一緒にお別れ会をしました。

道場のお寺の館長先生より全員、紅白のお餅を頂きました。

卒館生からは、プレゼントが〜〜♪

6年間と9年間、お世話になりました〜♪と(T_T)

花束とワインとJTB旅行金券です〜(#^.^#)

今月後半は大人しく過ごす事に決めました。