読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっと・・・・・(^・^)

御無沙汰してました。

昨年の4月にばっちゃまが整形外科に入院

したのは、義妹宅にお世話になっていて

屋内で尻もちをついたのが原因だったので

すが、骨粗鬆気味だったし、骨の薬を摂取

してたにもかかわらずの出来事でした。

食欲旺盛で好き嫌いもない彼女でも老齢

には、勝てないのだし、私自身を振り返る

きっかけにもなりました。

10年ほど前、旅先で歩き回り、帰省して

歩行にも股関節に違和感を感じる事があり

外科に罹った時、生まれつき股関節の受け皿

が小さい事が解り、長時間の歩行とか運動等

控えないと将来歩けなくなると言われました。

剣道も、六段を目指し始めたばかりでしたし

痛くなったら休んだり、稽古量を減らしたり

調整してしてきましたが、昨年の11月の挑戦を

最後にして剣道生活も見直しました。

朝稽古は、止め、道場のみ30分程度汗を流す

事に決め実践中です。とっても調子が良く

なってきて、我ながらベストの決断だったと

思っています。人生、まだ長いですし・・・・

これからは、少しゆっくりしながら、旅行も

楽しみたいし歩けなくなったら大変だもの♪

ばっちゃまも、原爆ホーム「恵の丘」に今月

より入所できるようになり、私の介護生活も

終わりました。もちろん、面会に行きますし

ずっと家族であるのは変わりませんが、お互い

穏やかに自分らしく生きていける事が出来るって

なんて素晴らしいのでしょう!!

余生が幸せに暮らせると評判のこの施設は、

入所の条件もあり、なかなか入所までこぎつく

のに時間を要し、決まるまでに亡くなる方が

多いと聞いていたのですが、とっても私達、運

が良かったようです。1年も経たず、順番が回って

来ました。(*^^)v

昇段の夢は叶わなかったけれど、比べ物になら

ないくらいの運を授かり、感謝感謝です。

今までお世話になったデイサービス・ショートステイ

ケアマネージャーさん達にお礼をして回りました。

施設の敷地内に病院もあるので、全てお任せです。

同居して30年間いろいろありましたが、この日が

訪れて、全てに感謝したいです。

ダーリンからも

「長い間、たくさん嫌な思いさせて・・・・・

ありがとう♪」の言葉を貰い涙がでそうでした。

これからも夫婦仲良く助け合って生きたいです。

只今、長崎はランタンフェスティバルたけなわです。

f:id:kirari56:20170205180206j:plain