読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

皆、一緒なんだ・・・・・

今年に入って、ばっちゃまの介護看護に明け暮れる日々が

続いたため、桜も見た様な見てない様なまま、もう4月後半

に突入。どうにか、落ち着きが戻ってきたこの頃です。(^・^)

先週の久々の講習会では、皆から「大変そうだけれど大丈夫?」

の温かい声かけをたくさん頂いて、剣道の仲間がいて本当に良かった

嬉しいと心がじんわりして来ましたし、頑張らなくちゃ!!という

前向きの気持ちも湧いて来ました。

まだまだ体調が良くありませんが心が折れてしまわないように自分で

自分を励まして長期戦を乗り越えなくちゃ!!(^o^)丿

昨日、道場へと車の中から幼友達の姿をみつけましたが、

彼女らしくなくやるせない気持ちがそのまんま顔に出ていて、

唖然としました。明るくて社交的な彼女も両家の親御さんの

看護で大変な事を巷の噂で耳にしてましたから、きっと今

苦しんでいる最中なのだろうと察しました。

しかし、あまりの変貌に声かけるのもためらってしまいました。

辛くても希望をなくしたくありませんね。

笑顔を忘れてはいけないと思いました。

私は、道場で可愛い子供達から笑顔を作る事を自然と教え

られていて幸せだなぁとつくづく感じました。

遅まきながら、デジカメに収めていた桜を見て下さい。

水辺の森公園にて オオシマザクラ

そういえば、テレビで宣伝してました。サーカスが!!

大盛況なようで、4月初めに来場4万人越えたとか・・・

これは、近くの公園です。