読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sちゃんのお姉ちゃん(^・^)

西日本では、過去最大の雨量により各地で

土砂災害が起こり、あまりの凄まじさに唖然と

している所です。

日本のみならず世界中で異常気象による災害が

頻発しているのが怖いですね。

先日も京都の福知山市の映像の惨状には、友人の

お姉さんが住んでいる所と知っていたので心配で

たまりませんでした。

早速、友人Sちゃんに連絡を取るとお姉ちゃんの家は

大丈夫だったと報告があり、ホッとしました。

Sちゃんとは、下宿先が一緒でした。お姉ちゃんも同じ

大学に通学してて姉妹で仲良く住んでいました。

Sちゃんは、二言目には「お姉ちゃん、お姉ちゃん♪」と

言っていて、全てお姉ちゃんに頼りきっていたので、少し

心配していました。謝恩会で着物を着ても終わって片付けも

出来ない娘で、「お姉ちゃんにばかり頼ってはダメよ!」と

着物のたたみ方を教えた記憶があります。

そんなこともあり、お姉ちゃんと一緒にSちゃんの面倒を

見ていたせいもあり、ある日、試験の真っ最中に私が熱を

出し苦しんでいると「○○ちゃん(私)に持って行って♪」と

お姉ちゃんが作った熱々の鍋焼きうどんをSちゃん持って

来てくれました。「元気を出して試験頑張らなきゃ♪」と。

涙が出て止まりませんでした。大変な時期に具合悪くて心

細くてたまらなかったし、お姉ちゃんの気持ちが嬉しくて

たまりませんでしたね。人の情けを初めて身に沁みて感じた

出来事だったと思っています。今でもその時を思い出すと

涙目になります。甘えん坊だったSちゃんも母となり仲良しの

お姉ちゃんとも行ったり来たりしているようです。

災害に遭われた方々が、一日でも早く復興出来る事を祈ると

共に、異常気象が落ち着く事を祈ります。