読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり、歳が近い方が・・・・・

息子が、入社と共に道場も手伝うようになって

道場の子供達も気持ちの上で変化が見えて来た

ように思えます。

年寄り?大先生より、若い先生の方が子供達から

見たら親近感が湧くのでしょうね。

たまたま、私達夫婦が用事で、息子に道場を任せると

子供達が、帰って親御さんに

「今日の稽古楽しかった♪」と報告したとかの情報も

耳に入って来ます。

大先生のダーリンにしたら心安らかではないでしょうけれど

子供達の心を掴んできている息子に逞しさと喜びを感じます。

昨日もいろいろと話していると、少年指導にも手ごたえと

喜びを感じ始めているようなので”しめしめ”とほくそ笑ん

でる私です。初めは、躊躇気味だった若先生も板についてきた

感じで、道場の後継者にもなってくれそうです。

やはり大先生の教えを継いでくれる人でなければ、継がせる

つもりはないのですから。

大先生と子供達の間をとりもつパイプ役になって子供達を

奮起させて欲しいと期待大ですね。(^。^)