読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不思議な仲間(●^o^●)

土曜日は、数年ぶりに懐かしの仲間が顔を揃えました。

4,5年前まで6,7年間共に道場で汗を流したママさん達です。

全員、同世代の子供達のママさんで子供と一緒に剣道を

始めた方ばかりです。当初は、後二人いたのですが、諸々の

事情で止めました。

うち1人は初段、2人は弐段、1人は参段を取得しています。

ボス格のTさんは、ダーリンより2歳年上で息子は最年少。

ばつ○で、不動産業の会社をしていてバリバリのやり手です。

病院の検査技師のHさんは、コツコツの努力家で、2年前に

バイク事故を起こし肩の骨折するまでは、現役で頑張って

唯一参段取得。当日は、直前の入院で残念ながら欠席でした。

小柄なIさんは、酒屋のおかみさんで3人の子供達と一緒に

稽古に励んでいた元気いっぱいのゴムまりみたいな人です。

老舗の料亭のおかみさんだったTさんは、4番目の唯一の息子

さんを男らしく育てたいと我が道場の門をたたきました。

肝心の息子は小学校までしか剣道しませんでしたが、彼女は

初段取るまで頑張りました。4,5年前に最愛のご主人に先立たれ

道場からは遠ざかっていました。

様々な環境の4人組のママさん達は、いわばダーリンの親衛隊

みたいで常にバックアップしてくれて来ました。

昨年、ダーリンの入院の際もお見舞いに駆けつけてくれました。

数年間ではありましたが、共に汗を流した仲間たちであり

会って飲んで楽しい仲間です。今回久しぶりでしたが、お互い

近況報告し合い楽しく飲む事が出来ました。

客観的に見てもすごく意外な組み合わせで不思議な

ご縁を感じます。

ボス格のTさんが、言っていたセリフが耳に残っています。

「先生の剣道に対する姿勢に惚れこんでいます。」と♪

師匠冥利に尽きます、解ってくれる人は解ってくれてるんですね。

本当に心から有難うと感謝しています。