読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鶴太郎展と母の日

連休は終わり、現実に戻り、仕事の予定に燃えている所に

日曜日が来ました。

審査の反省もあるしで、例の朝稽古(8:00より)に行きました。

いつものように、8:00〜9:00は、小中学生相手に元立ち。

9:00〜10:30は、大人同士で地稽古です。

終わると、昼食を買って帰宅。

昼食後、ちょっと休憩。

前日に、片岡鶴太郎展の前売り券を買っていました。

「行かない?」とダーリンを誘い、県立美術館へと♪

なんとダーリンは、初入館と言うじゃありませんか!?

中は、残念ながら撮影できません。

彼の素晴らしい作品達が息づいていました。

独特の感性とでも言うのでしょうか?

どの作品もとても惹きつけられます。台紙もそれぞれに

選び抜かれていて、絵が引立っています。

絵のみでなく、陶器・染物・映像と及んでいて、

ジャンルの広さ、奥行きの深さに驚かされました。

着物の図柄の染めは、着るものであるから、着た時の事

も考えねばならぬで苦労したとの本人の言葉が添えてあり

感心しきりでした。

また、相撲の化粧まわしのデザインも手掛けてらして

凄いなぁ!!と唖然とするしかなかったですね。(@_@;)

柴田トヨさんの詩にも挿絵を描かれ、個性的な字と絵が

印象的でした。

今後もますます活躍の場が広がられる事と確信しました。

常設の展示も見る事が出来て、2時間ほどたっぷりと

感性を刺激して来ました。(#^.^#)



夕餉の後、うつらうつらしていると、四男夫婦が母の日の

プレゼントを持って訪ねて来てくれました。

素敵なバラの花束とストロベリーケーキです〜♪

早速、一緒にケーキを食べ、楽しくおしゃべりでした。

優しいお嫁ちゃんの心遣いに感謝♡感謝♡・・・・・