読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八段審査とおまけ旅行  その7

5月4日です。旅行も終盤にさしかかりました♪

ここまで順調に来ています。

前日心配していたお天気も、おっ!大丈夫です。

今日は、午前中長谷寺へ行き、午後より法隆寺への予定です。

橿原ロイヤルホテルに荷物を預け、まず、長谷寺へ♪

スルットで長谷寺駅まで。

「えっ!お寺まで1キロ?!」

でも大勢の人達が、長谷寺を目指し歩いています。

途中、所々に、地域の人が丹精こめて育てたボタンが誇らしげ

に飾ってあります。

ボタンの大きさが違います〜!!! 大きいです〜♪

前日、当麻寺での心配は、無用でした。

長谷寺は、入口で1回、入園料払うだけで済みました。

回廊があるので、楽です〜♪

ボタンが咲き乱れ、シャクヤクも負けずに咲いています。

「来て良かったねぇ(^・^)」とダーリンと頷きあいました。

本堂からの眺めです〜\(~o~)/

降りがけには、姫卯木(ヒメウツギ)が咲き乱れている所が

あり、見惚れました〜(*^^)v

高浜虚子の句碑も〜♪

ばっちりボタンを堪能して、またもやスルットでホテルへ戻り

今晩の旅最後の宿泊先(近鉄奈良)へ、荷物を預けに行きます。

スパーホテル奈良駅前です。荷物を預け、駅構内で昼食。

バスの時間があわないので、JRで法隆寺駅まで〜♪

駅から歩いて20分らしいと噂していたら、なんと法隆寺門前行

のバスが、待っているではありませんか!ラッキ〜〜♡

即、飛び乗り、出発〜♪

実は、藤ノ木古墳の石室特別公開が4,5日あっているのを知って

いたので、それにも行きたかったのです。なんと案内の方がいらして

いて、今、順番待ちがつかえているとか・・・・・

まず、法隆寺を観ることにしました。

こちらも40数年前に行ったのが最後で、あまり記憶がありません。

だいぶ、お店なども増えて、観光地らしくなっているようです。

しかし、待たないと観れません。やっぱり世界遺産ですね〜^^;

5時に閉まってしまうので、主なところのみ周り、帰りのバスの

最終便が、17:05だったので、藤ノ木古墳に一応行ってみました。

なんと、10分待ちだったので、どうにか、バスにも間に合いそう

だったので並んで待ち、観る事が出来ました。ボランティアの方々が

お世話されていて、テントも張り、椅子も用意されていましたから

楽チンでした。石室もボランティアガイド付きでとても良かったです。

年に、2回だけ(春・秋)の公開に遇えてラッキーでした。

詳しい事は、こちらで↓

https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=2&cad=rja&uact=8&ved=0CDoQFjAB&url=http%3A%2F%2Fwww4.kcn.ne.jp%2F~ikaru-i%2Fspot2%2Fhuzinokikohunn.html&ei=3HdxU-6bDIn7kgXzqoH4Dg&usg=AFQjCNGN7i9R8XveWGu9HSbKKSYanvSkEQ&bvm=bv.66330100,d.dGI

帰りも最終バスの一つ前のに乗れて、無事、ホテルへたどり

着きました。

一休みして、夕食へ出かけました。ラッシュになる直前に入店した

ので待つこともなく、スムーズに旅行最後の晩餐をゆっくり楽しめ

ました。お店の名前は忘れたのですが、和歌山から取り寄せた新鮮

なお魚とか軍鶏の餃子とか、こだわりの素材の居酒屋で、新鮮な鯵

の骨を最後にカラッと、揚げてくれて(サービス)頭までバリバリと

全て頂き、満足する事が出来ました。

写真アップが限度数に達し、全て紹介出来なくて残念です。

                       つづく