読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遺伝のせいに・・・・・

40歳?の声を聞く頃には、いやその前でも

殿方の多くが、とっぺん?の寂しさに心もとなくなる

方が多いようですが、幸いに我がダーリンはフサフサと

してて、皆に羨ましがれています。

ほとんどの方が同じ悩みのようですし、剣道関係の方々も

周りにたくさんいらっしゃるので、私達はあまり気にして

ないのですが、ダーリンより年下の方は、やはりフサフサの

頭をみせつけられると、何か言わずにおれないようです。

「○○さんは、お父さんがフサフサだったのでしょう?」と

ダーリンに言います。

「いえ、ここん所から(側頭頂部)から禿げよりました。」と

ジェスチャーを添えて言うと、

「おじいさんが、フサフサだったんでしょう?」

「おじさんが、フサフサなのでしょう?」と矢継ぎ早に

言って来る始末で、遺伝だと決めつけたい様子に苦笑するしか

ありません。

そんなに気にする程ではないとお見受けするのですが、当の

本人は気になって仕方がない事なのでしょう。

確かに今は、いろいろとウィッグとかもありますが、皆さん

ほとんどの人が堂々としてらしてそれでいいと思いますね。

なかには、もう観念して潔く剃ってらっしゃる方もいて

かえって清潔感があっていいと思うくらいです。

しかし、昨日の地方審査(初段〜参段)でお世話をしたのです

が、若手の育成の為、昨日が初体験の若手を動員。

その彼が、髪が多くおいかぶり気味なので、短髪にして来る

ように言っていたにもかかわらず、そのままで来ました。

終わって、わざと、「丸坊主のウィッグ用意しなきゃね♪」

と言ってたら、禿げた先生達が、ひがんでいました。

本人達が気にする程、周りは気にしてないんだけれどね・・・^^;