読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

”お花見”のいろいろ

東京の隅田川沿いの桜並木は、徳川吉宗が植えたもの

とか!凄いですね〜〜(#^.^#)

豊臣秀吉の「吉野の花見」は有名ですが

庶民生活の活性化を図るため広めたとも・・・・・

現在は、外国からわざわざ花見の季節に花見の為に

来日する親日家が多いとか♪

時代が変われば”お花見”もいろいろあるようです。

外国人を対象に、”お花見結婚式”も企画されている

とかで、感心しきりです。

確かに憧れますよね、桜吹雪の中、結婚式って、幸せの

模範絵みたいじゃないですか〜(#^.^#)

でも、桜前線もその年で違いますし、桜に合わせるのって

とっても難しいようで、うまくいくのかしらねぇ。(?_?)

桜の下で、宴会が一番無難で楽しいかも♪

でもマナーを守って楽しんでもらいたいですね。

かくいう私、一度も”お花見”の経験がありません。

一度、経験しなくちゃ〜\(~o~)/