読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『遊び』の大切さ

骨折部位が、まだ完ぺきに完治してないので

今回は、医者の勧告を素直に聞いて、まだ

大人しく見取稽古をしている所です。

今週より素振りを再開し、道着袴姿になると面を

着けたくなるので、グッとこらえて、図書館とかに

寄り道をして時間稼ぎをして道場へ行っています。

見取稽古も稽古の内ですし、見てると自分もやっている

感覚になります。

今月より息子も常時、道場指導にも携わる事になり、最後に

父子で稽古をしているのを見て、

「あぁ、父と息子っていいなぁ♪」とあらためて感動しています。

また、終わって子供達が少ない時間ですが着替えて遊んでいるのを

見ていましたが、新5年生と1年生がじゃれ合っていました。

ちょうど、バスケットのディフェンスをしている感じでした。

黙ってみていると、なんと1年生の子のすばしっこさにびっくり!

普段からとても活発な子ですが、すごい身体能力が垣間見えて

『遊び』の中で自然と培われている能力なんだと直感しました。

剣道においても、その力を発揮できているので将来がすごく

楽しみです。


図書館の庭に福島市寄贈の”はなもも”が咲いていました♪

アップで花びらを〜(#^.^#)あっ、風が・・・