読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミステリーの魅力

只今、東野圭吾さんのミステリーにはまっています。

今までミステリーは読んだ事がありませんでした。

エッセイとか小説がほとんどでしたし、テレビ・映画化に

すぐなってしまう本等もテレビ・映画で観てしまうと興味が

感じられなくなって読んだ事がありません。

筋が解ってしまっているのは、読む気にならないのです。

彼の作品もテレビ化されたものもあるのでしょうが、記憶に

残っているものがない為、わくわくしながら、一緒に推測

しながら読めています。

ミステリーは、いろんな知識がないと書けないと思うし、どんでん

返しの結末とか最後まで計算されてないと読者をうならせる事は

出来ないと思うので凄いなぁと思います。

フィクションでありながら、読んでいて目の前に映像を見てる

かのように想像できるのが魅力ですね。

しばらくはまりそうです。(#^.^#)

他の方のも読んでみる予定です。

桜も咲いて来ました〜♪