読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『せんだんは、双葉より芳し』

ソチオリンピックの選手紹介で、選手のルーツとか

がよく紹介されていて、なるほどなぁと感心させられて

いますが、やっぱり世界に通用出来るようになる人物は

幼少の頃から、意識が違いますね。

『せんだんは、双葉より芳し』を見せつけられている様に

感じました。もちろん、その双葉を大事に育てて来た周りの

大人達にも恵まれなければ、開花するまで行かない訳ですし

運にも恵まれてないとチャンスにも恵まれる筈もありませんし

とっても不思議な因縁さえも感じています。

今回で現役引退のフィギュアの高橋選手は、20年前の2月14日に

フィギュアスケートを始めて、同じ2月14日に現役引退とは・・・・・

しかし、彼のデビュー当時からすると段々に垢ぬけて来た軌跡が

成長を物語っていましたね。

人から注目されるという事は、成長する上で大事な要素なんですね。

正直言って『ガラスの心臓』とか言われ、あまりの繊細さに心細い

イメージが強かった彼がここまで成長するなんて、失礼ながら思って

いませんでした。たくさんの苦難を乗り越えての最期の演技は、

満足出来るものではなかったでしょうが、とても心のこもった演技で

精一杯魅了させてくれた事にもの凄く感動しました。

また、彼が気持ちよく爽やかに引退出来たことに安堵しています。

また、スキージャンプ41歳の葛西選手が、銀メダル獲得!!

凄いですね〜\(~o~)/

空中での体勢の研究とか努力の賜物でしょう。

自分を信じて努力する事の大切さのお手本ですね♪


”春風に そよぎ手まねく しだれ梅”きらり

近くでアップで〜♪