読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弱り目にたたり目(-_-;)

先月の人生初の大手術を終えたばっちゃま

術後の経過は、バッチリで周りを驚かす程の

回復で、85歳とは思えない底力を見せつけて

くれました。術後、2週間もかからずに退院

お正月も例年どおりに家族で祝えて安心して

いました。

周りが制しなくちゃいけないほどの食欲で

お節も堪能、初の手作り伊達巻も

「店んとより、美味しか〜♪」と最高の褒め

(店のものより、美味しい)

言葉でパクパクと食べてくれてお嫁ちゃんと

目を細めたものです。

例年通り、義妹の所へ4日程、遊びに行き

6日の退院後初の診察でも太鼓判を頂き、一安心

していました。

11、12日と連ちゃんで大会が入っていて私達夫婦は

忙しかった為、留守番に不安があったので、再度

義妹の所へばっちゃまを預けました。

ところが、急激な発熱で病院へ搬送、そのまま

入院となってしまいました。

今度は腎盂炎を発症したのです。

いくら元気が取り柄だったばっちゃまでも術後で

体力が落ちていたに違いありません。

今は、退院のメドもつき、落ち着いていますが

やっぱり油断は禁物だなと思いました。

これで落ち着いてくれるよう祈るだけです。

暖かくなるまでは、用心しないとですね(p_-)

壱岐のほらげ地蔵です